HOME >  渋谷の女子はこう見る!英会話スクールの料金事情

渋谷の女子はこう見る!英会話スクールの料金事情

英会話レッスンの料金は、スクールによってさまざまな支払方法があります。支払システムの見方や注意点について解説していきます。

英会話の料金システム

英会話スクールの料金ってわかりづらいと思いませんか?
入学金やら月謝やら教材費やらポイントやら…。
「で、いったいいくらかかるの?」って言いたくなりますよね。

英会話スクールの料金は、大まかにいうと月謝制ポイント(チケット)制一括前払い制に分かれます。
月謝制っていうのは、月々、決まった金額をその都度、払っていく方法。
毎月支払う手間があるけど、この方法だと、途中で辞めたくなったりした時でも、月謝が無駄にならないのです。

ポイント制っていうのは、最初にポイントを購入して、レッスン費用をそのポイントで支払う方法。スクールによって値段は違ってくるけど、ポイントを一度にたくさん買うと、単価が割安になることが多いみたい。
事前にお金を払っているので、ポイントがあるうちは、レッスンのたびにお金を支払う手間がないというのもメリットかな。ただし、ポイントには有効期限がある場合が多いので、期限内に使い切らないと無駄になっちゃいます。

それに、途中で通えなくなった場合でも、支払ったポイントは返金してもらえない可能性もあるから、そのへんのリスクも頭に入れておかないとね。

英会話スクール料金の見方

スクールのサイトなどを見ると、料金が表記されているけど、月謝にしろポイントにしろ、そこに記載されている料金だけじゃないことがほとんど。
レッスン代のほか、教材費、管理費や維持費などがかかる場合もある。入会時には入会金もかかるしね。

そこに書かれているのが税込価格なのか、税抜き価格なのかによっても金額が変わってくるから、いくつかのスクールを検討する時には、価格表記を統一して、レッスン代から入会金、教材費など、最初にいくらかかるのか毎月いくらずつかかるのかを計算してから比較してみましょう。

レッスン代を抑えるなら、事前にポイントを購入するポイント制がお得な場合もあるけど、途中で通えなくなっちゃうかもしれないし、そのスクールが倒産しちゃうことだってなきにしもあらず!
お金を無駄にしないためにも、完全月謝制がわかりやすくて、安心できる!と思います。

目的別で選ぶ おすすめ英会話スクールin渋谷
PAGE TOP